読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中は異空間

生活を日々ハックしてよりよくするブログ

面倒な飲み会を避けるための準備

マインドセット

飲み会って、そもそも本当に飲みたいやつと飲むから意味があるんじゃないの?

と思うこの頃ですが、正社員でかつ上が無理やりだと結構断りづらいものですね?もちろんその人が信頼のおける人ならいいんですが、実際嫌なやつも1人2人はいるわけで。

組織が体育会系過ぎて正直ついていけねーよ、なんて思うこともあるでしょう。そんな時は何としてでも飲み会を避けるべきでしょう。自分の意志を貫いたほうがいい。

寛ぐために行くはずが、逆に矢鱈気を遣って余計疲れる?他にもたくさん断る理由がありますよ。

  • お金を使いたくないか、今家計やばい
  • 自分の時間を削りたくない
  • 外の友人など先約がある
  • 大勢で飲みに行く無駄を省きたい
  • 悲しい出来事があって、今日は飲む気分ではない
  • そもそも飲めない(胃をやられた、など)

2つ目はともかく、ほかはどのケースでも、無理をするべきではないですね。

 

 

「こんなの飲み会じゃないわ!ただの接待よ!」

「だったら避ければいいだろ!」

 

ということで、事前準備をすることが大事です。

具体的な方法

[急]…急に断る場合

[前]…事前に断りを入れる場合

 

[急]家族が危篤で...(今さっき電話が来た、と話さないと駄目)

→何度も使えないので注意(架空で取り繕うには限りがある)

 

[急/前]具合が悪くて...

→できれば前日からマスクをして、その日と翌日は具合の悪そうな顔をすること。

 

[前]実は別の用事が...

→出欠簿は×にすること。さもないと、後から入った予定だろ!と言われるぞ、気をつけろ!

後、嘘なので、内容しつこく聞かれるとぼろが出るぞ、気をつけろ!

 

[急]財布(もしくは携帯)を無くした...

→見つかったら後で行きます、と言ってそのまま帰宅。携帯は電源が切れているとベスト。

 

書いててすごくアホらしくなってきましたが、そもそも、こんな面倒なことしなくてもまともな人ならちゃんとわかってくれます。こちらの気持ちや都合も理解せずに強引に押し通してくる人がいること自体が大問題なのです。そんな人に対して使えばOK。ただしバレると後が大変なのでその辺は自己責任で、覚悟を持ってやりましょうか。

別に人付き合い悪いほうが正しいわけじゃないです。むしろ気前よく奢ってくれる先輩とかよく愚痴聞いてくれる同僚がいるなら仲良くしておいたほうがいいです。絶対。

 

個人的に思うこと

まぁ個人の主観だからこれが正しいかはわかりません。そもそもこんな記事を書いたのは、大人数での飲み会に疑問があるからです。どうせ話せる人数なんて限られているし(輪が出来て入りづらいこともある)、冒頭に書いたようにいけ好かないやつもそこにいる可能性も高いので。大体、数十人単位とか店探すだけで幹事の苦労は絶えないよ。わざわざプライベートの時間を割いてまで行く必要あんの??と思う次第です。お代が経費から出るなら良いですがそうでないならより行きたくなくなりますよね?既婚者だとお小遣いの問題も出るでしょう。それが月に何度もあるのだったら、堪ったものではないですよ。

少人数で、飲みたい場所で、飲みたいときに、飲みたいやつと飲む。だから酒がうまい。これが一番です。

 

飲み会嫌いな人っている??

いますよ。たまたまその時は飲めない人だっています。輪に入って空気に馴染めない人だっています。実際、Google先生に飲み会と入れてみたらどうか。予測変換で、「飲み会」と入れただけで続く言葉に嫌い」とか「行きたくないがランクインしているではありませんか。

f:id:notwo:20161008181139p:plain

これが動かぬ証拠です(2016/10/8現在)

これを1人2人の単なるコミュ障の言い訳だ、なんて片付けるのなら、ソイツは今後ずっと断られ続けることは予想に難くないですね。本人にも都合があるのだから、しっかりと意思を尊重してほしいものです。

 

 

好きでもない人と飲みに行かなくっちゃあならないってのが社員の辛いところだな。