読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中は異空間

生活を日々ハックしてよりよくするブログ

朝寝坊、遅刻と物忘れ対策に効果あったこと

どうも。

 

朝寝坊とやり忘れというか物忘れが結構あることに気づいて、早めに対策しないといけない。ということで、これやったら効果あった、悪い癖が抜けたっていう点を書き出してみます。どっちも自分を過信しないことが大事なんだなと、繰り返しミスして気付きましたw恥ずかしや(´・ω・`)

 


朝寝坊、遅刻対策

朝はほとんど何もしない

つまり、夜、寝る前までに次の日の準備を終わらせてしまう。当たり前かもしれませんが、これは言い換えれば、眠くなる前までにやることをやるって意味です。

眠くなってきたらまず間違いなく睡魔に負けて次の朝を迎えることだからw

朝何もしないっていうのは、歯磨きとか顔洗ったり着替えたり、人によっては朝風呂派もいるのでそれとか、弁当準備。それなりに多く見えますがどれもすぐ終わるのでまあ問題なし。

朝まとめてなにかやろうとすると、大概時間が足りなくなるか、万一寝坊したら何もする時間がなくて大慌てになって、更にわすれものしたりしてろくなことがない。ってことで準備は夜のうちにやっちゃうのがベスト。

 

夜はスマホとPC控える

これは特に快眠を促すためと、とっとと寝れるようにするため。スマホとかPCとかいじりだすと止まらなくなりがちだから、いっそのこと、たとえば寝る1時間前からいじらずに次の日の準備を終わらせたり片付けしたり本でも漫画でも読んで、ウトウトしてきたら寝る。経験上複数回寝起きしてると快眠できないからたくさん寝た割に疲れが取れてなくて翌日もパフォーマンス出ない1日になっちゃう。

 

 

物忘れ対策

物は置き場所を決める

適当にいつもものが散乱していると、いざというとき探すのに苦労するし、時間がないときはまあいいかってなる。で、必要な物はどこにあったっけ?とならないように、常に目のつくところに置く。あと、よく使うものは近くに、ほとんど使わない書類とかは押し入れの中にでも。こうすれば、探すの面倒クセってなりづらいです。

 

鞄を変える時は中身をごっそり移す

忘れ物するときによくあるのが、鞄を直前に変えたばっかりって時。中身のうち特に必要そうなものだけを移すと何か忘れてるってことはありうるので、いっその事すべて中身を移し替えておけば最悪でも家に忘れるっていう自体は防げます。

 

というわけで、アホなことに気を遣うことなく毎日最高のパフォーマンスを出せるようにしますか。

 

今回はこの辺で。