頭の中は異空間

生活を日々ハックしてよりよくするブログ

難しいこと考えずに見れる一昔前の映画

f:id:notwo:20161015181702p:plain
 
最近映画を観てなくて、久しぶりに少し昔のをツタヤでまとめて借りて観ようと思ったので、ついでに帰宅後くたくたな状態でも観れる映画をいくつかピックアップしてみました。
最近のはよく知らないため、載せません。。
 別に批評したいわけではなくて、簡単にだいたいこういうものだよ、と超簡単に説明する程度にとどめます。詳しく知りたければ予告編見た方が早いです。。
個人的な趣味の関係でSFとアクションばっかり。
 

コマンドー

「一体何が始まるんです?」「概要説明だ」

ニコ動とかで人気な映画の1として挙げます。たまに金曜ロードショーでやってます。90年代の映画でCGもろくになくて古いですがそれも又吉。

洋画に珍しく、字幕より日本語吹き替え版(特にディレクターズカット)の方が見どころというか名台詞が多い作品。

とんでもねぇ、待ってたんだ。

 

ターミネーター

SF映画の金字塔って言っても過言じゃないです。2が最高って声が多くて、実際3と4は微妙、5でまた人気を取り戻したかもしれません。シュワルツネッガーが現役だからこそ通用してる映画。
ついでに、2のBGM変えてみたの動画はあまりにシュールで有名なのでそっちも一緒に。
 
 

少林サッカー

おバカ要素多数。サッカー好きでなくても、というより好きでない方が楽しめるかもしれない作品。たぶん子供の頃に見たら真似したくなりますwあとBGMカコイイ。
 

アベンジャーズ

ヒーローものを観たいなら。それのオールスター版。ただ活躍するキャラに偏りがある感は否めないと思います。
それと、MARVELの全キャラ集合かとおもいきやそうではないようです。
次回作もありますが余程1作目を気に入った人でないと楽しめるかどうか。。
 

トランスフォーマー

実写版。これぞストーリーよりも迫力に目が行く作品の真骨頂。変形シーンは格好良いしBGMも◎。
物がただひたすらぶっ壊れるシーンの迫力が全体的に目立ちます、それが中身のほとんどw
原作知らなくても楽しめるのは有り難い。ハリウッドだからこそ出来る作品だと思います。制作費のあまり取れない日本でやると変な実写映画の二の舞いになりそう。
 

リベリオン

ディストピア見たいならこれ。主人公がやたら強くてガン=カタっていう斬新なアクション(映画は古いけど)をたくさん見れるし途中から主人公無双なので爽快感もあります。
 

リアル・スティール

一言で表すと親子愛+ボクシング+ロボット。
ロボット好きでなくてもボクシング好きでなくても楽しめます。
主演のヒュージャックマンがシュガー・レイ・レナードに手ほどきを受けているってのが驚き。
 

2012

パニック映画の中では完成度高いと思います。とにかくビル倒壊シーンとか地面が裂けるシーン、危機一髪でそれらから逃れるシーンはハラハラするしザ・コアとかアルマゲドンよりも現実味がある(?)と思えます。あれらも楽しんで見れると思いますが。結局マヤ文明のミステリアスな要素は利用されるだけでしたとさ。ノウイングのようなどうしようもなさ(助からない的な意味で)から比べたらまだ救いようの有る終わり方で良かった。
 
 
今回はこの辺で。