頭の中は異空間

生活を日々ハックしてよりよくするブログ

都内のカフェはもっと回転率を上げたほうがいいと思う

どうも。


最近都内のカフェに何度か行ったのですが特に休日はあまりに座れなかったからちょっとそのことについてです。


都内のが全部混んでるわけじゃないですが、新宿や渋谷なんか特に顕著ですがカフェは休日は大概埋まってて、なかなか入れません。平日の仕事終わりくらいなら平気ですが、むしろ使いたいのはまさに休日だったりするので、あの混雑具合は本当になんとかして欲しい。ニーズがある人がサービス使えないってのは、店側から見ても機会損失じゃんって思います。勿体無いのでは。



料金設定を変えたら?

満喫みたく時間に制限を設けて、長く居座る人からは高く徴収する仕組みを作ればがっぽり入るか、回転率が上がるかだと思います。座りたくても席がないとか本当に行く意味がないのでこういう施策はやって欲しいところ。カフェは予約ができないので行って座れないはマジで困る´д` ;



カフェでの作業…

Macbook Airとか使ってみせてまさに”意識高い系”?なのか知りませんがながーく作業?してるのってどうなんでしょう?混んでる時間帯は長くて1hくらいにとどめたほうが良いのでは。本当に集中したいなら少し高い料金を使ってコワーキングスペースに行くか、集中力高いと自信があれば自宅でだって出来ます。カフェでやるのって、別にキマってるわけないですが、何かの伝統なのか?

だいたい、人が多いと集中できないわ、気は休まらないわで行ってもなーっていう気分になります(´Д` )もっと暖かくなってきたら外の公共のスペースでも休めていいんですけど!!




今日はこの辺で!