頭の中は異空間

生活を日々ハックしてよりよくするブログ

夜更かしするより朝早く起きる習慣つけたほうが効率的

どうも。


夜遅い日が続いて眠気マックスな体質でございます(´Д` )そしてやっぱりやることはやりきってから寝たいですが、どう考えても数日でガタがきます(´Д` )

寝て朝起きて行く時間ぎりぎりだったらどうしよう、そんなリスクを恐れて遅くまで明日の準備したり動画見たり、やりたいことをやって気づいたら朝2時3時なんてことがざらになってきました´д` ;

んで、たまに寝落ちして朝起きたらいい時間になってることがあります。このときって、大概焦っているからかいつも以上に目覚めがいいです。いつもより寝れたからかもしれません。

夜に全部終わらさなくてもいいなら、今後は早く寝るようにしてみようと思います。もちろんいくつか理由があります。



朝早く起きたほうが頭の回転が早い

眠い中我慢して何かするより、いつもより1時間でも早く起きて何かしたほうが効率良いです。科学的にも確か証明されてた気がします。もちろん、十分な睡眠時間が確保されている場合ですが。だいたい6時間寝れればベストですかね。8時間は寝すぎな気がする。

少し時期が過ぎましたが、受験生なら夜の猛特訓より朝の軽いウォームアップのほうがスピードが早いんじゃないでしょうか。別に受験に限らず、私なら終電近くまで残ってコーディングをするより翌日に早く来て続きをしたほうがうまくいっているので、経験上からもお勧めできます。



夜に全部終わらさなくてもOK

夜はストレッチして寝るだけ!少し前に風呂に入っていれば快眠の準備もできていてベストです。

だいたい、翌日寝坊するようなら、そもそもやることやってるやってない以前の問題です。体調管理を含めた自己管理を徹底できるやつのほうが、多少仕事のスピードが速かったりテストでいい点を取れる奴より最終的に信頼を得やすいですから。たとえば派遣なら、会社によりますが基本的には勤怠が悪いやつが真っ先に切られます(°_°)いざという時にその場にいない…これってかなり致命的ですね!ビジネスチャンスがあっても平気で逃せるやつなんだ、くらいに実は相手には思われてますから…。



夜更かしはもう卒業して、早寝早起きにシフトして体内時計もリセットすべき時なのかも…?

こんな記事書いてて思うのは、人に言う前にまず我が身、というところですかね。・°°・(>_<)・°°・。あぁそれにしてもスマホ本当に打ちづらい…



今日はこの辺で!