読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中は異空間

生活を日々ハックしてよりよくするブログ

職場改善のアンケートは絶対実施すべきだと思う

どうも。

 

やっと少しメンタル管理が落ち着いてきました。今日も私の席の前に座っているくしゃみうるさい&しつこい&マスクしないの3連コンボを華麗に決めてくる強者を相手にしていたので、ええそれはもう大変でしたよ。直接ウイルスって呼ぼうかな(ロックマンエグゼみたいだw)。まあそのウイルスとの戦いを1人の力のみで制していくことも十分可能なんですが、やっぱり自分だけでなんとかしようというのは大変です。そこで、職場改善アンケートが活躍してくれるでしょう。当然ですがやるなら正社員とか派遣社員契約社員やアルバイトだから〜っていう区切りはするべきでないです。じゃないと改善にならないですからね。直接言うのではなくこちらを採用するには勿論、理由があります。

 

f:id:notwo:20160309232634p:plain

 

 

立場的に言いづらい相手に教えてあげる

言いづらいことを直接言う勇気があることも勿論重要、ですが実際に直接伝えてきまずくなったら、同じ案件に入ったりした時に相当苦労することになりますよね。そういうアホな采配する方もどうかと思いますが。で、そんな事態を防ぐ手段の1つとして、職場改善アンケートという場を利用して伝えれば良いわけです。さすがに他人の見ている前で個人の名指し否定をしようとは思いません。

自分の名前を出さずに、そういう思いをしている人がいるぞ、というのを伝えるんです(ただ筆跡でバレたらあれですがw)。その人が少しでも改善する気があるなら、きっと改善するはず。それでも治らない真性が相手の場合、上長にエスカレーションしたり最後の手段はリアル凸って流れになっていくわけです。そうならないのが通常だと思いますが。

 

人間関係以外の問題も当然解決に向かう

むしろ通常はこっちがメイン(であって欲しいです)。例えば私の今の職場だと、暖房が効き過ぎていて頭がぼーっとするので免疫力が落ちて体調が崩れやすいし、集中できないという問題を抱えています。そういうのも1人の意見だと面倒くさくてもみ消されやすいですがもしみんなが同じことを考えているなら効果大とみなされてすぐにでも改善に向かうと思います。まともな部署なら。

それ以外にもスキルがどうとかやりたい仕事がどうとか、細かいところまで突き詰めていったらいくらでもああしたいこうしたい、といった意見なんて出てくるので、他にも改善アンケート以外に事業に効果的なアイデアを出し合うっていうのも職場が活性化する手段として、アリなんじゃないでしょうかね♪

特にこの頃は天変地異のごとく強烈な気温変化のせいで体調不良者が多すぎるから、こんなちょっとしたことから改善していって健全なライフワークを送るために、力を合わせていきたいですね〜

^^

 

 

それでは!