頭の中は異空間

生活を日々ハックしてよりよくするブログ

中途半端にミルクチョコレートを買うくらいなら、Swiss Selectionシリーズのチョコレートを買おう

西友で販売されてるSwiss Selectionがエクセレントだということを知ったので書きます。

チョコレートではこれに勝るものを見たことがないです。値段と中身を考慮した上で、これらが優れた理由を書きます。
 
値段は明治のミルクチョコレートの倍くらいで、量もまぁ倍くらいです。ですが、比較すると明らかに違いがあります。
 

値段が高すぎない

近くの西友で200円前後です。どうやら西友がスイスからの輸入の仕入れルートを握って?いるようで、ピーコックストアなど他系列店では見かけません。手軽に買える値段内で量も少なすぎないのは素晴らしい。ゴディバとか上等なブランドものなら、数百円千円は当たり前ですからね。自分用ならそこに拘っても仕方ないだろうと思っています。今だと明治のミルクチョコレートはコンビニで119円。最近、明らかに値上がりしましたね。酷いところだとまだ税込108円表記してるくせに、レジに持ってくと119円しっかり請求される罠。店長マジなにやってんの?バカなの?ミスならともかく意図的なら詐欺だぜ?
 
 

バリエーションが豊富

甘さと含有成分が主に異なります。複数の種類が販売されていました。それぞれ載せてみます。
 

カカオ85% エクストラダークチョコレート

f:id:notwo:20160301214508j:plain

 

 

f:id:notwo:20160301214617j:plain
 
一番オススメ!ポリフェノール豊富な代わりに苦いです!そりゃそうですね。ミルクチョコレートじゃないので。エクストラダークとつくくらい苦いですがこれ単体で完食できるまで慣れると良いです。税抜き178円。
 

カカオ70% ダークチョコレート ジンジャー

f:id:notwo:20160301214816j:plain

 

 

f:id:notwo:20160301214837j:plain

 

85%に比べれば甘みがあります。最初はこの辺から試したらいいかも?税抜き178円。

 

ホワイトチョコレート

 

f:id:notwo:20160301215428j:plain

 

 

f:id:notwo:20160301215630j:plain

 

カカオ含有率は明記されていません。甘すぎるくらい甘〜い!!名前どおりな味です。夜は避けたいですね〜。税抜き198円。

 

ミルクチョコレート

 

f:id:notwo:20160301215748j:plain

 

f:id:notwo:20160301215819j:plain

 

カカオ含有率は明記されていません。ちょうど良い甘さです。ホワイトチョコレートよりはこちら。税抜き198円。

 

ミルクチョコレート ジャンドゥーヤ

 

f:id:notwo:20160301215936j:plain
 
カカオ含有率は明記されていません。まず、ジャンドゥーヤがなんのか知りませんが買ってみました。適当な説明で申し訳ないw味はまぁ、食べやすかったと思います。税抜き198円。
 

ミルクチョコレート キャラメル

f:id:notwo:20160301220145j:plain

 

 

f:id:notwo:20160301220306j:plain

 

カカオ含有率は明記されていません。キャラメルらしく甘みと塩味も効いていて中々オススメ。よく見るとこいつだけ植物油脂使ってますね。。ちょっと優先度低めかな。税抜き198円。

 

エクストラファインチョコレート ラズベリー

 

f:id:notwo:20160301220338j:plain

 

f:id:notwo:20160301220503j:plain

 

カカオ含有率は明記されていません。いちご好きならオススメ。ただ、甘すぎる…。一時期250円近くしてましたが何故か値下げ。税抜き178円。

 

70%カカオ ダークチョコレート

 

f:id:notwo:20160301220619j:plain

 

 

f:id:notwo:20160301220652j:plain

 

ジンジャーなしver。今はこれをよく買います。税抜き198円。

 

たぶんまだまだ新しいバージョンは出ます。チョコは甘いのでなく苦い方が健康には良いですが、味に飽きてきたらたまにはミルクチョコレートも悪くありません。味がくどいのもあるので、かえって食い過ぎ防止になりますし。

 

他の場所でもこれが買えるなら嬉しい限り。チョコ、カカオといえばガーナってイメージが強いでしょうが、実はスイスも由緒あるチョコ大国。そして、チョコはどうやらヨーロッパで進化してきた様ですね。ぜひ仲良くしてもらいたいものですw