読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中は異空間

生活を日々ハックしてよりよくするブログ

片付けはもっと楽にできるはず...

無印良品の収納ケース最高♪

 

最近、引っ越しを最近しましたけど、箱をバラバラに持っていたせいで片付けに手間がかかりそうになったことを反省して、色々書きます( ^ω^)

 

簡単にまとめると、

  1. 基本的に大荷物以外は同じ収納ケースと段ボールに全てまとめる。
  2. 余計なものは買わない。
  3. 周りに欲しがってる人がいるか、探して、いればあげちゃう。いなければ、捨てる。とにかく捨てる。なるべく処分のコストもなくすべき

これさえ守ってれば、処分にかかる手間も整理すらもそもそもする必要がなくなってくるじゃん、と気づいて、ちまちまと実践中ですw

服とか小物類とか下着なんかは収納ケース行き、テーブルとかソファとかでかいのは本当に必要な物以外は買わないだけでだいぶ違います。

 

テクはもうそれ系の本がたくさん出ているのでそっちを読めば良くて(私は今読む気ないですけど)、一番は荷物が少ないこと、運ぶ回数が少ないこと、いつでも引っ越す準備ができてる、くらいがいいかなーと。極端かもですが。

 

結局、買ったうち使うのって大概一部だけだったりしますからね^^;

紙の本を電子書籍にしてみたり、服や食器は面倒かもだけど、毎日洗う習慣をつけたりとか、工夫すれば家を綺麗に保つ手段は結構あるかも?

 

一人暮らしならこれ本当にやりやすいでしょう。

 

 

ただ、、

問題は値段が高い高いw

生活に本当に必要な物以外に整理するためのグッズだけで数万しそうな感じがするんで、片付けのために買った荷物が邪魔><ってことにならないようにしないといけなくて、そこのバランスが大事な気がします(´∀`)

 

1/18追記

欲しい本が次々出てきてオークション等で安く買いあさったら、早速また本に寝床を占領され始めましたw

しかも中古で仕入れたもんだから、これは間違いなくブックオフの買取サービスの出番と言わざるをえないでしょうw

ノマド生活をされている人はわかると思いますが、読み終わってバイブルと思えない本は残念ですがいつまでも持っておくわけにもいかないので、早めに処分していく必要があります。どこかに寄付したり誰かにあげてもいいんですが、本のジャンルによってはあまり貰い手が見つからないこともあるので、万能なブックオフを利用するのが一番便利という結論に^^;

 

誰かこれ便利っていう方法を教えてくだちい。